Windows

【Windows】画像ファイルのサムネイルを表示したい

you-tnb-298

Windowsのエクスプローラーで画像ファイルのあるフォルダを表示した際に、ファイルが小さい画像(サムネイル表示)ではなく、アプリケーションのアイコンになっていることがあります。

サムネイルが表示されないと、内容を確認するのにファイルを開かないといけないので、なかなかに不便です。エクスプローラーの設定を変更することで画像を表示しましょう。

アイコン表示の状態

表示オプション設定

エクスプローラーの[表示]メニューから、[オプション]を選択します。

表示されたフォルダーオプションのダイアログで、[表示]タブを選択します。

[詳細設定]を下のほうにスクロールすると、[常にアイコンを表示し、縮小版は表示しない]という設定があります。

このチェックを外しましょう。

チェックを外したら、[OK]または[適用]を押してダイアログを閉じます。

画像ファイルがサムネイル表示になり、ファイルを開かなくても何の画像かわかるようになりました。

“サムネイル”とは?

ちなみに”サムネイル(thumbnail)”とは、一目で簡単に内容が分かるように、画像などを小さく表示したものを言います。

こういったフォルダ表示での縮小画像のほか、ECサイトのサンプル表示や動画サイトで内容を抜粋した表示なども”サムネイル”です。

語源としては「親指(thumb)の爪(nail)」から来ています。日本語の慣用句だったら「猫の額」が近いかもしれないですね。

ABOUT ME
you-tnb-298
you-tnb-298
理系大学卒業後、音楽学校で2年修行。20代はギターとドラム、30歳手前でプログラマーへ。
応用情報処理技術者、ウェブデザイン技能検定3級、色彩検定2級、日商簿記2級。登山は富士山経験あり、マラソンはハーフ1h58m。
記事URLをコピーしました