Office - Excel

【Excel】セル参照形式(A1・R1C1)の変更手順

you-tnb-298

Excelのセル参照形式は“A1参照形式”と”R1C1参照形式”がありますが、開いたファイルの設定によって変わってしまうことがあります。

表を見る分には特に意識する必要はないのですが、編集する際に不便になることもあるので、変更手順を押さえておきましょう。

セル参照形式の特徴についてはこちら
【Excel】セル参照形式(A1・R1C1)の特徴
【Excel】セル参照形式(A1・R1C1)の特徴

セル参照形式の変更手順

A1参照形式とR1C1参照形式は、オプションからいつでも切り替え可能です。

エクセル上部メニューの[ファイル]を選択し、出てきたメニューの中から[オプション]を選びます。

表示されたオプションメニューの[数式]を選択し、[数式の処理]にある「R1C1参照形式を使用する(R)」にチェックを付けるとR1C1参照形式になります。

反対に、チェックを外すとA1参照形式になります。

データそのものには影響はありませんので、使いやすいほうを選択しましょう。

ABOUT ME
you-tnb-298
you-tnb-298
理系大学卒業後、音楽学校で2年修行。20代はギターとドラム、30歳手前でプログラマーへ。
応用情報処理技術者、ウェブデザイン技能検定3級、色彩検定2級、日商簿記2級。登山は富士山経験あり、マラソンはハーフ1h58m。
記事URLをコピーしました