Windows

【Windows】ショートカットで新しいフォルダを作る

you-tnb-298

仕事でWindowsのパソコンを使っていると、新しいフォルダを作成することもしばしば。

そんな時はどんな操作をしていますか?

新しいフォルダを作る操作

やはり、新しいフォルダを作りたい場所でマウスの[右クリック]>[新規作成]>[フォルダー]でしょうか。

もちろんそれでもかまいませんが、合計3クリック必要ですし、フォルダ名を入力するのにマウスからキーボードへ手を移動させるのも意外と面倒です。

そんな時はショートカットが便利ですよ。

[Ctrl] + [Shift] + [N]

キーボードの[Ctrl]キーと[Shift]キーと[N]キーを同時に押すことで、新しいフォルダを作成することができます。感覚的には[Ctrl]+[Shift]を同時に押してから[N]キーを押すのが良いと思います。

作成されたフォルダはフォルダ名が変更できる状態になっており、そのままキーボード上から手を動かさずにフォルダ名の入力ができるので、作業効率もよいですね。

ショートカットキーを使い始めのころは、意識をしないとついいつもの操作をしてしまいがちですが、馴染んでしまえば自然と使えるようになり、長い目で見れば効率的なPC操作に繋がります。

頻度が高い操作だからこそ、意識して自分の手に覚えさせましょう。

ABOUT ME
you-tnb-298
you-tnb-298
理系大学卒業後、音楽学校で2年修行。20代はギターとドラム、30歳手前でプログラマーへ。
応用情報処理技術者、ウェブデザイン技能検定3級、色彩検定2級、日商簿記2級。登山は富士山経験あり、マラソンはハーフ1h58m。
記事URLをコピーしました